+361.5pips獲得_7月第2週のデイトレード

2024年7月第2週の実績

7月第2週は、9通貨ペアで+361.5pipsとなり、前週からは収益が低下しました。13回トレードし、13勝0敗、勝率100.0%となりました。AUDJPY・EURAUDはトレードを行いませんでした。EURAUDは2週連続でトレードがありませんでした。今週も、1回当りで大きく取れる局面がなく、1回あたりの収益は平均以下になりました。また、木曜日の米消費者物価指数と円買い介入に関連するトレードはありませんでした。

+572.2pips獲得_7月第1週のデイトレード

2024年7月第1週の実績

7月第1週は、9通貨ペアで+572.2pipsとなり、前週からは収益が低下したものの平均的な水準を確保することができました。13回トレードし、13勝0敗、勝率100.0%となりました。3回トレードを見送りました。また、AUDUSD・EURAUD・GBPAUDはトレードを行いませんでした。水曜日は多くのトレードができたものの、火曜と木曜日はチャンスが少ない状況にありました。今週も、1回当りで大きく取れる局面がありませんでした。トレード機会の少ない状況が前週対比の収益低下につながりました。

+2,372.4pips獲得_6月のデイトレード

2024年6月の実績

6月のデイトレードは、+2,372.4pipsとなりました。5月からのトレードしにくい環境が続き、今年最低の収益を更新しました。1回当りで100pipsを獲得できたのは2回にとどまりました。日ベースではマイナスになる日はなく、トレード見送りとなったのは3日となりました。全体で62勝2敗、勝率96.9%となり、勝ちトレードの平均収益は38.6pips、負けトレードの平均損失は-11.4pipsとなりました。

デイトレードにおいては、1時間足のチャートを見るだけで、判断することができます。ノウハウは個別コンサルティングにて提供しています。ご興味のある方は、お問合せください。

+728.5pips獲得_6月第4週のデイトレード

2024年6月第4週の実績

6月第4週は、9通貨ペアで+728.50pipsとなり、前週から大きく収益が改善しました。23回トレードし、22勝1敗、勝率95.7%となりました。1回トレードを見送りました。今週も、1回当りで大きく取れる局面がなかったものの、関連通貨が同時にサインを確認できる場面が多かったためトレード回数が増え、収益拡大につながりました。

+193.0pips獲得_6月第3週のデイトレード

2024年6月第3週の実績

6月第3週は、9通貨ペアで+193.0pipsとなり、前週から大きく低下しました。今年最低になるともに、2022年以来で過去2番目に低い水準となりました。13回トレードし、12勝1敗、勝率92.3%となりました。4回トレードを見送り、水曜日と金曜日はトレードしませんでした。またEURAUDはトレードを行いませんでした。EURAUDは3週連続でノートレードとなりました。今週は、1回当りで大きく取れる局面がなく、難しい局面でした。

+581.4pips獲得_6月第2週のデイトレード

2024年6月第2週の実績

6月第2週は、9通貨ペアで+581.4pipsとなりました。13回トレードし、13勝0敗、勝率100.0%となりました。1回トレードを見送りました。USDJPY・EURAUD・GBPAUDはトレードを行いませんでした。EURAUD・GBPAUDは2週連続でノートレードとなりました。今週は、日米の金融政策の発表を受けて方向感がつかみにくい局面でした。

+869.5pips獲得_6月第1週のデイトレード

2024年6月第1週の実績

6月第1週は、9通貨ペアで+869.5pipsとなりました。15回トレードし、15勝0敗、勝率100.0%となりました。1回トレードを見送りました。木曜日はトレードがなく、EURUSD・GBPUSD・EURAUD・GBPAUDはトレードを行いませんでした。今週は、クロス円通貨を除けばエントリーチャンスがない一週間でした。少ないチャンスでしたが、1回当りの獲得収益は高くなり、5月第1週以来の高水準となりました。

デイトレードにおいては、1時間足のチャートを見るだけで、判断することができます。ノウハウは個別コンサルティングにて提供しています。ご興味のある方は、お問合せください

+2,526.4pips獲得_5月のデイトレード

2024年5月の実績

5月のデイトレードは、+2,526.4pipsとなりました。5月は月前半こそ好調だったものの、後半はボラティリティが低下し、非常にトレードしにくい環境が続きました。1回当りで100pipsを獲得できたのは2回にとどまりました。日ベースではマイナスになる日はなく、トレード見送りとなったのは2日となりました。全体で72勝3敗、勝率96.0%となり、勝ちトレードの平均収益は35.7pips、負けトレードの平均損失は-15.4pipsとなりました。

デイトレードにおいては、1時間足のチャートを見るだけで、判断することができます。ノウハウは個別コンサルティングにて提供しています。ご興味のある方は、お問合せください。

+466.6pips獲得_5月第5週のデイトレード

2024年5月第5週の実績

5月第5週は、9通貨ペアで+466.6pipsとなりました。17回トレードし、16勝1敗、勝率94.1%となりました。1回トレードを見送りました。今週は、先週同様にボラティリティが低く、方向感のつかみにくいなか環境が続きました。この結果、低水準だった先週よりは回復したものの、今年5番目に低い週の収益となりました。

デイトレードにおいては、1時間足のチャートを見るだけで、判断することができます。ノウハウは個別コンサルティングにて提供しています。ご興味のある方は、お問合せください。

+227.7pips獲得_5月第4週のデイトレード

2024年5月第4週の実績

5月第4週は、9通貨ペアで+227.7pipsとなりました。11回トレードし、11勝0敗、勝率100.0%となりました。1回トレードを見送り、火曜日はトレードを見送りました。また、USDJPY・GBPUSDは、トレードをしませんでした。今週は、ボラティリティが低く、方向感のつかみにくいなかで、2022年12月第3週以来の低水準の収益となりました。

デイトレードにおいては、1時間足のチャートを見るだけで、判断することができます。ノウハウは個別コンサルティングにて提供しています。ご興味のある方は、お問合せください。