お知らせ

2022年7月1日
 今月から、Mark’s Tradeのデイトレードを紹介します。JPY・USD・EUR・GBP・AUD・CADの6通貨のうち、12通貨ペアを対象にしています。トレード時間は、8時から24時までとし、24時時点で保有ポジションは決済しています。

2022年5月26日
 推奨書籍を掲載しました。順次、追加していきます。

2022年4月22日
 個別コンサルティングを再開しました。ご興味のある方は、お問合せからご連絡ください。

2022年4月22日
 お知らせが遅れましたが、人気ブログランキングに再度加入しました。
 スイングトレード部門とシニア投資家部門に参加しています。

2021年11月23日
 お問合せの機能を復活しました。

2020年11月1日
 人気ブログランキングから撤退しました。
 これに伴い、環境分析データの対象通貨数を絞り込みました。

2020年10月31日
 現在、お問合せをご利用できません。
 お問合せ画面を経由した営業メールが多発したため、利用停止しています。

2020年5月13日
 当ブログのロゴマークを変更しました。

2020年4月16日
 3月18日に推奨FX口座から一時削除したBigBoss社を、再度、推奨するようにしました。

2020年1月23日
 当ブログは、人気ブログランキングの「スイングトレードランキング」に昨年12月から参加しています。ブログ右にあるバナーのクリックにご協力ください。

2019年12月8日
 環境分析データは、Mark’s Tradeの肝となる部分を隠して閲覧できるようにしました。毎日のスケジュール、通貨相関、時間帯別ボラティリティなど、一般的に有用な情報をご提供させていただきます。

2019年11月4日
 米国の冬時間入りに伴い、毎朝の環境分析データの更新は
従来より1時間遅くなります。

2019年10月19日
 今週から、1週間のトレード成績を掲示していきます。
 これは、Mark1&Mark2の売買サインをそのまま適用しています。

 実際のトレードでは、通貨を選択してエントリーし、
 決済サインが出る前でも重要抵抗線で決済しています。

 これは、資金効率を考えてのことです。
 また、週末にイベントがある場合には、
 金曜日にすべてのポジションを決済することがあります。

2019年10月19日
 ブログを移管しました。
 このため、10月前半までのデータは閲覧できないことがあります。
 また、今日の環境分析データを閲覧するにはパスワードが必要となります。
 このパスワードは、個別コンサルの受講生に提供しています。

 トップページに表示されているグラフは、
 Mark1&Mark2の売買サインの月次パフォーマンスを表示しています。